yjimage.jpg田んぼに.jpgぶな.jpg20181027_1783778.jpg 山形県小国町の大半をブナなどの広葉樹林が一面に広がっているので「白い森の国おぐに」と呼ばれています。白い森は四季折々日々一朝一夕の表情を魅せる美しの森です。 【山形県小国町】白い森の国からーオグニフォトブログー
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 晩秋の飯豊連峰 | main | 飛泉寺の大銀杏の木 >>
2018.11.13 Tuesday

晩秋の小川

JUGEMテーマ:写真日記

IMG_0315.jpg

 

山形県小国町は白い森の国おぐにと呼ばれている。

 

そんなおぐにの石滝地区の、とある小川ですが

 

特別に何かがあるわけではないが、

 

冬至もすぎ、晩秋から冬への足音を

 

感じたのかもしれません。しかし

 

例年より暖かくもあり、天気予報には

 

雪マークはありません。

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album