yjimage.jpg田んぼに.jpgぶな.jpg20181027_1783778.jpg 山形県小国町の大半をブナなどの広葉樹林が一面に広がっているので「白い森の国おぐに」と呼ばれています。白い森は四季折々日々一朝一夕の表情を魅せる美しの森です。 【山形県小国町】白い森の国からーオグニフォトブログー
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 白い森の国のおぐにを覆う雲海 | main | 白い森の初雪その後 >>
2018.11.23 Friday

白い森に初雪

JUGEMテーマ:日々徒然

IMG_0009.JPG

 

 

山形県小国町は白い森の国おぐにと呼ばれている。

 

白い森の朝は初雪となった。

 

僅か1〜2センチぐらいであったが

 

午後になると雨に変った。

 

家の周りの庭木、母屋の雪囲いも済んでるので

 

初雪が降って除雪とでも思ったが、また、

 

日々徒然である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album