yjimage.jpg田んぼに.jpgぶな.jpg20181027_1783778.jpg 山形県小国町の大半をブナなどの広葉樹林が一面に広がっているので「白い森の国おぐに」と呼ばれています。白い森は四季折々日々一朝一夕の表情を魅せる美しの森です。 【山形県小国町】白い森の国からーオグニフォトブログー
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 白い森に初雪 | main | 白い森に天然なめこを求めて・・・・・ >>
2018.11.24 Saturday

白い森の初雪その後

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

IMG_0089.JPG

 

山形県小国町は白い森の国おぐにと呼ばれています。

 

例年より遅く降った初雪の風景を散歩を

 

兼ねながら探して歩きました。

 

 

IMG_0086.JPG

 

白い森の国おぐにの若山地区にある

 

「わらび園」ですが、春になればたくさんの

 

人たちが入山しますが・・・・・

 

雪の多さで来春のわらびの出来不出来が

 

きまると言ってる長老もいらっしゃります。

 

厄介ものの雪ですが春の山物を考えると

 

一概にも厄介者とも言えません。

 

 

IMG_0092.JPG

 

ましてや、この様な風景も見せてくれます。

 

全国どこの地域でも、冬には冬の楽しみがあると

 

おもいます。

 

永年、雪を克雪、雪の利雪、雪の楽雪と

 

白い森の国おぐにでも声を上げていますが、

 

今冬はどうなることか・・・まぁっ、

 

たいそうな事を心配している場合じゃなく

 

年々ひどくなる冬季鬱を克服する治療として

 

冬を、雪を楽しみますか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album