yjimage.jpg田んぼに.jpgぶな.jpg20181027_1783778.jpg 山形県小国町の大半をブナなどの広葉樹林が一面に広がっているので「白い森の国おぐに」と呼ばれています。白い森は四季折々日々一朝一夕の表情を魅せる美しの森です。 【山形県小国町】白い森の国からーオグニフォトブログー
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 白い森の初雪その後 | main | 白い森の国おぐにに霜が降りる。 >>
2018.11.26 Monday

白い森に天然なめこを求めて・・・・・

JUGEMテーマ:日々徒然

 

 

20181126_1806170.jpg

 

山形県小国町は白い森の国おぐにと呼ばれています。

 

白い森の豊穣の恵みとして天然なめこは

 

この時期、寒なめこといわれ、

 

白い森の中に美味しくなって群生してます。

 

例年どうり勝手知ったる白い森の(場所は秘密)

 

奥深く分け入っていくが、天然なめこに

 

あたる事がなかった。

 

天然のなめこは不作なのか?

 

先客に取られたか?

 

今夜の夕食は天然なめこ汁と

 

羽前 桜川の燗酒でと思っていたが

 

取れなかった事は仕方ないので

 

退屈な夜を過ごそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album